234096
トップページへトップページへ
トップページイベントもうしこみEnglsh
 

利用案内アクセス展示案内イベント年間行事案内学校・団体利用
 

団体利用と観覧料免除手続き

  当館の観覧料は、20名様以上の団体には割引されます。
 学校教育課程等で団体見学をする場合、所定の手続きをしていただければ観覧料が無料になります。
 申請等の書類は、ダウンロードしてお使いください。 記入例もご覧ください。
   また、団体で入館される時には、「団体入館についてのお願い(PDF)をご覧ください。
 
 
 【一般(有料)団体の場合】
    当日来館し、受付に団体である旨をお伝えください。 申請書などの事前手続きは必要ありません。
   ただし、館内施設の利用や、概要説明などを希望される場合は、事前の手続きが必要となります。
 
 
 【観覧料減免、または免除を申請する団体の場合】
    事前の申請をお願いいたします。 申請書をご記入いただく前に、下見来館していただくか、企画・広報担当まで電話で連絡をしてください。 
     
    ●観覧料等減額(免除)申請書
 
    ○観覧料のみの免除の記入例はこちら・・・記入例その1.pdf  
    ○観覧料と施設使用料の免除の記入例はこちら・・・記入例その2.pdf
      
   
   ※ご不明な点などがございましたら、企画・広報担当にご質問ください。 Tel:0494-66-0407(学芸)
    講堂などの施設の利用を希望される方は、施設利用のページから、申請書類をご提出ください。
 

団体入館についてのお願い

1 観覧料等減額(免除)申請書の提出について
  ●団体名住所・所属長の氏名等記入の上、職印を押印してください。
  ●免除申請の理由は、例えば「教育課程に基づく学習活動として」「理科学習児童・生徒引率のため」「○○視察」「○○研修会」等と記入してください。
  ●申請書は入館予定の10日前までに提出してください。必ず職印を押した原本を作成し、FAXでお送りください。原本は、来館時にご持参ください。
  ●承認書はひとまずFAXでお送りしますので、それを来館時にご持参ください。受付にて、ご持参いただく申請書の原本と、当館にある承認書の原本を交換します。
    
2 入館当日について
  ●申請書原本とFAXで送付された承認書を受付に提出してください。
  ●受付で「入館のしおり」をお受け取りください。
  ●館内のトイレの数が少ないため、入館前に公衆トイレで用を済ませてください。
  ●指示・連絡等がありましたら、入館前に玄関前に広場で行ってください。
    
3 守っていただきたいこと
  ●館内でメモをとる時は鉛筆を使用し、他の筆記用具の使用は避けてください。
  ●地学展示ホール岩石研磨標本・視覚障害者向け展示物・触れる剥製以外の展示物・写真等には絶対に手を触れないでください。
  ●触れる剥製に触る時は、毛並みや羽にそって、優しく触るようご指導をお願いします。
  ●地学展示ホールでは、ジオラマや化石がガラス張りの中に展示されています。頭など打付けないようご注意ください。
  ●危険防止のために、ガラス面を手で触れることは絶対におやめください。また、堅い物をぶつけたりしないようにご注意ください。
  ●写真撮影は他の利用者の迷惑にならないようご注意ください。
      
4 その他
  ●館内での飲食はできません。博物館前の河原、雑木林等をご利用ください。
      (長瀞の河原、雑木林は全て自然保護地域です。空きカン、ゴミくずなどは持ち帰るようご指導をお願いいたします。)
  ●手荷物等は、バスの中や玄関前にまとめて置くなどしてからご入館ください。
  ●雨天等で予定が変更になった場合は、すみやかにご連絡をお願いします。
  ●当館には大型バスの駐車スペースはありません。 長瀞駅周辺の有料駐車場をご利用いただくようお願いします。
      (大型バス1台、1日あたり1,000円〜1,500円程度の駐車料金がかかります。)
  ●一般観覧のお客様もいらっしゃいますので、館内での児童・生徒の行動については、引率の先生方で十分なご指導をお願いします。
  ●学校で作成された‘しおり’を一部、差し支えなければ、ご寄贈ください。

※ 当館では、子供たちに展示物をよく見ていただくために「博物館クイズ」を準備しています。「博物館クイズ」の答え合わせや博物館カード配布は、各団体の引率者が必要に応じて行っていただくようお願いいたします。