234095
トップページへトップページへ
トップページイベントもうしこみEnglsh
 

利用案内アクセス展示案内イベント年間行事案内学校・団体利用
 

学校関係の皆様のご利用方法

 
1 入館について
 
 教育課程に基づく学習活動として観覧する場合、観覧料が免除になります。
 観覧料等減額(免除)申請書の提出が必要です。 
     
 【様 式】

  【記入例】
  (1)観覧料のみの免除・・・観覧料等減額免除申請書 2(観覧のみ記入例).pdf  
  (2)観覧料と施設使用料の免除・・・観覧料等減額免除申請書 2(観覧+施設記入例).pdf
 
2 施設利用について
 
 講堂、会議室等の施設が利用できます。
 昼食や休憩場所としても使用可能です。
 教育課程に基づく学習活動として利用する場合、使用料が免除になります。
 
 ご利用の際には、事前に手続きが必要です。(施設利用等許可申請書の提出が必要です。)
◯申請書は来館予定日の10日前までにご提出ください。
申請書を提出される前に、下見来館していただくか、企画・広報担当まで連絡をお願いします。 
 →電話 0494-66-0407
 【様式】

  【記入例】
  施設等利用許可申請書 ・・・ 施設利用(変更)許可申請書記入例1.pdf
 
 
【貸出施設設備】

名 称
  (面 積)

定 員
利用時間
貸出単位
金  額
講 堂
(150 m
2 

120人

1時間

 630円

会議室
(54
 m2 

24人

1時間

 220円

[講堂の附属設備]
16ミリ映写機 

1回

 990円

 
 ◯当館所蔵の16ミリ映画フィルムをご覧いただけます。
 (フィルムに退色やノイズがある場合があります)
   当館所蔵のフィルム→ 16ミリ映画フィルム一覧.pdf
 
 

講堂
会議室

講 

会議室

16ミリ映写機

16ミリ映写機

※館外での出張授業も行なっております。  詳しくはこちら
 

お願い

1 観覧料等減額(免除)申請書の提出について
・団体名・住所・所属長の氏名等記入の上、職印を押印してください。  
・免除申請の理由は、例えば「教育課程に基づく学習活動として」「理科学習児童・生徒引率のため」等と記入してください。
・申請書は入館予定の10日前までに提出してください。必ず職印を押した原本を作成し、FAXでお送りください。原本は、来館時にご持参ください。
・承認書はひとまずFAXでお送りしますので、それを来館時にご持参ください。受付にて、ご持参いただく申請書の原本と、当館にある承認書の原本を交換します。
 
2 入館当日について
・申請書原本とFAXで送付された承認書を受付に提出してください。
・受付で「入館のしおり」をお受け取りください。
・館内のトイレの数が少ないため、入館前に公衆トイレで用を済ませてください。
・指示・連絡等がありましたら、入館前に玄関前の広場で行ってください。
 
3 守っていただきたいこと
・館内でメモをとる時は鉛筆を使用し、他の筆記用具の使用は避けてください。
岩石研磨標本・視覚障害者向け展示物・触れる剥製以外の展示物・写真等には絶対に手を触れないでください。
・触れる剥製に触る時は、毛並みや羽にそって、優しく触るようご指導をお願いします。
・地学展示ホールでは、ジオラマや化石がガラス張りの中に展示されています。頭など打付けないようご注意ください。
・危険防止のために、ガラス面を手で触れることは絶対におやめください。また、堅い物をぶつけたりしないようにご注意ください。
・写真撮影は他の利用者の迷惑にならないようご注意ください。
 
4 その他
・館内での飲食はできません。博物館前の河原、雑木林等をご利用ください。
(長瀞の河原、雑木林は全て自然保護地域です。空きカン、ゴミくずなどは持ち帰るようご指導をお願いいたします。)
・手荷物等は、バスの中や玄関前にまとめて置くなどしてからご入館ください。
・雨天等で予定が変更になった場合は、すみやかにご連絡をお願いします。
・当館には大型バスの駐車スペースはありません。 
・一般観覧のお客様もいらっしゃいますので、館内での児童・生徒の行動については、引率の先生方で十分なご指導をお願いします。
・学校で作成された‘しおり’を一部、差し支えなければ、ご寄贈ください。