> 展示案内> 過去の企画展示> 恐竜時代 
恐竜時代~海と陸の支配者たち~

特別展
平成26年6月11日(水)~平成26年10月26日(日)
恐竜時代~海と陸の支配者たち~
埼玉長瀞に恐竜襲来!
全長10メートルを超える草食恐竜「マラウィーサウルス」、アフリカの狩人の名を持つ肉食恐竜「アフロベナトール」など太古の大地を駆け抜けた恐竜の骨格や化石を展示します。
また、恐竜と同時代に海に大繁栄したアンモナイトを、巨大なものや特殊な形のものなど約100点を展示し、その多様性を紹介します。
他にも、魚竜化石や恐竜の巣の化石など恐竜時代の化石が大集合します。

【展示内容】
  陸上の支配者 恐竜の世界
 マラウィーサウルスやアフロベナトール、ガリミムスの全身骨格のほか、スピノサウルス頭骨復元模型、カルカロドントサウルス頭部復元模型などを展示。多様な恐竜の世界を紹介。群馬県の山中層群から見つかったすべての恐竜化石レプリカも集合。 
 海の支配者たち 
  巨大なアンモナイトから複雑な形をした異常巻アンモナイトまで、アンモナイトの多様な進化と形態を紹介。他にも、アンモナイトと同じ時代を生きた様々な海の生きものを紹介。日本のアンモナイトの代表格「ニッポニテス」やイルカにそっくりの爬虫類「ステノプテリギウス」の実物全身骨格化石は必見。
 埼玉の恐竜時代 
  長瀞岩畳や秩父の山々など、埼玉には恐竜時代の岩石や地層が多くみられる。埼玉の恐竜時代を紹介するほか、小鹿野町の山中層群から見つかったアンモナイト、埼玉の恐竜時代の化石も多数展示

【展示解説】
 6月22日、7月13日、8月3日、9月14日  13:30~14:00   

◯恐竜・魚竜
アフロベナトールカルカロドントサウルス 
 アフロベナトール カルカロドントサウルス

 マラウィーサウルス
 マラウィーサウルス
 ステノプテリギウス
 ステノプテリギウス

◯様々なアンモナイト
 スフェノディスカス
タイタニテス
ニッポニテス
 スフェノディスカス タイタニテス ニッポニテス


恐竜解体公開
10月26日(日) 15:00~16:00  
アフロベナトールの解体を行います。 
※開始時間は遅れる場合があります
 
             
自然の博物館について展示案内イベント学校団体利用  刊行物 資料収集調査研究
  組織と職員 常設展示 イベント申し込み 学校関係の方 展示図録解説書その他の情報
 利用案内 企画展示博物館日誌 一般の団体の方 研究報告広報用写真
  団体利用と手続 過去の企画展示   講師派遣物品貸出 資料目録友の会
 アクセス 天然記念物   モデルコース ニュースレター  
    展示改修情報   ご利用者の声 年間行事案内  
          館報  
             
埼玉県立自然の博物館  〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1417-1
[ 電話 ]
電話 ]
[ FAX ]

0494-66-0404_(代表)
0494-66-0407
_(学芸)
0494-69-1002
 

  [ 開館時間 ]

  [ 休館日 ]

9:00~16:30 (入館は16:00まで) 
※7、8月は、9:00~17:00 (入館は16:30まで)
月曜日 (祝日・7、8月は開館)
9/5~9/12、12/29~1/3
   観覧料 ]



 一般:200円、大学生・高校生:100円
中学生以下:無料
障害者手帳お持ちの方及び介助者1名:無料