埼玉県立自然の博物館では、毎年1回、研究発表会を行っています。
県民の皆様に埼玉の自然について興味を持っていただき、理解していただくとともに、
博物館について知っていただくことを目的としたものです。
今年は熊谷市で、当館学芸員等がそれぞれの研究活動について講演します。
 


 

午前の部 各30~40分 一般普及講演
 
10時45分~11時25分  熊谷の地形と自然災害
井上 素子 主任学芸員
 
11時30分~12時00分  自然の博物館及び企画展「水晶~鉱物界へのトビラ~」の紹介
小林 まさ代 学芸員
 

午後の部 各20分 研究発表
 
13時00分~13時20分  川口市に定着している外来種のセミ
碓井 徹 外部研究者
 
13時25分~13時45分  稀種ミヤマツヤセイボウの寄生戦略と寄主の考察
半田 宏伸 学芸員
 
13時50分~14時10分  関東では幻のドングリ!ナラガシワの分布と生育立地
須田 大樹 学芸員
 
14時25分~14時45分  秩父帯のおいたちとチャート角礫岩
長谷川 初男 ボランティア | 関根 一昭 外部研究者
 
14時50分~15時10分  埼玉の奇獣、パレオパラドキシアの成長と性差
北川 博道 学芸員
 


 
日時 平成30年12月1日(土) 10:30~15:30 10:00受付開始 入退場自由
料金 無料 事前申し込み不要
会場 熊谷市立熊谷図書館  住所:熊谷市桜木町二丁目33番地2
お問合わせ 埼玉県立自然の博物館  電話:0494-66-0407
 


 
電車 JR「熊谷駅」南口から徒歩 約4分
自動車 会場に無料駐車場あり
 
 

〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1417-1
電話:0494-66-0404(代表) 電話:0494-66-0407(学芸)
ファックス:0494-69-1002

▼開館時間

9:00~16:30 (入館は16:00まで)
※7、8月は、9:00~17:00 (入館は16:30まで)

▼休館日

月曜日(祝日・7、8月は開館)
12/29~1/3、他臨時休館あり