388801
企画展「新参者昆虫図鑑」
  
最近見かけるあの虫の正体は!?
近年になって埼玉県に新たに侵入してきたり、急に数多く目撃されるようになった昆虫の特集をします。
また、県内に生息するさまざまな動物のはく製や昆虫・植物標本を一挙120点公開します。
 
みどころ 
●最近見かける虫の正体を解明
最近になってよく目にするようになった昆虫や埼玉県に入り込んできた南方系の昆虫など、
10数種の新参者の昆虫を生態写真や解説パネルで紹介します。
●希少な動物・植物の標本・生態写真を展示
天然記念物に指定されている小型哺乳類のヤマネのはく製や埼玉県のレッドデータブックで絶滅種とされた昆虫の標本、
武甲山に固有の希少植物のレプリカを展示します。
●いろいろな外来種を紹介
他の地域、国から埼玉県に入ってきた生きものを紹介します。
アライグマ、ハクビシン、ブルーギル、ニジマス、アレチウリなど。 
 
展示内容
1 後世に残したい動物
2 後世に残したい植物
3 多様性を脅かす外来の生きもの
4 埼玉の多様な昆虫
5 新参者昆虫図鑑
 

〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1417-1
電話:0494-66-0404(代表) 電話:0494-66-0407(学芸)
ファックス:0494-69-1002

▼開館時間

9:00~16:30 (入館は16:00まで)
※7、8月は、9:00~17:00 (入館は16:30まで)

▼休館日

月曜日(祝日・7、8月は開館)
12/29~1/3、他臨時休館あり